day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

下山の山荘

もうずいぶん前に設計・施工した大野市下山の山荘。
この地に縁もゆかりもない人から、別荘を建築したいと相談があった時は正直ビックリした。
都会の人の半分余禄だろうと思っていたのだが、話しを進めていくうちにこちらもどんどん魅力がわいてきた。
施工中は昼休みに裏の山で毎日自然薯掘りをして楽しんだのを今でも鮮明に覚えている。
現在は週末だけの使用だが、老後は移住計画しているとその時分から言っていた。

さて、そんなお施主様からの依頼で屋根つきのウッドデッキを施工してきた。
裏山に向かうためのデッキは予算の関係上お施主様のセルフ塗装となりそうだが、
きっと既存の山荘のように愛情をもって塗るのだからデッキの為には良かったのかもしれない。
e0229059_13502695.jpg

by meirinsya | 2011-07-05 14:13 | atelier