day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20111103

老朽化した境界が曖昧なブロック塀を取り壊し
登記上の適正な境界にL型擁壁を設置する工事

・残存擁壁の耐久性と安全性の確保
(新規の控え鉄筋設置と切断面のコンクリートによる補修)
・土地に段差がある為に起こりえる土や水の流出
(L型擁壁のジョイント部を内側から止水・ある程度の地盤面からの立上がり)
・隣人との関係
(事前の挨拶・お願い・境界確認とコミニュケーション)
e0229059_16541989.jpg

by meirinsya | 2011-11-03 17:26 | 螢橋の家