day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

ジャクソン・ポロック展

先日、名古屋港近郊での「螢橋のいえ」プレカット材料検査後に「ジャクソン・ポロック展」に行ってきました。
生誕100年を記念して行われた回顧展で、展覧会自体もどうやら日本では初めてだったようです。ポロック程の有名な方がなぜ今まで日本で展覧会がなかったのか不思議でしたが、今回は日本に所蔵されている作品のほとんどが鑑賞できるということでとても楽しみにしていました。

展示は素晴らしく作品自体もそうですが、初期の作品からピカソとの関係や色々な手法を模索していた時代の葛藤などがよくわかりとても楽しめました。なかでも製作中の映像は何度も繰り返し見てしまう程興味深かったです。

画はポロックの最高傑作とも言われるもので評価額200億円だそうです。
e0229059_1975667.jpg

僕は昔からNO/11が好きだったので観られなかったのには少しがっかりしましたが、愛知県美術館の回顧展ポスターが綺麗で持ち帰りました。事務所の窓から外に向けて発信していますのでチェックしてください。

by meirinsya | 2011-12-04 19:39 | atelier