day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20120308

「森田新町の家」建前当日。
e0229059_12304996.jpg


昨夜は21:30には布団に入ってアルコールの力を借りて早く寝たが、やはり落ち着かなくて2:00に目が覚めた。建前の日はいつもそう。

段取りの心配。ケガの心配。天気の心配。
心配なんていうのはしてもしょうがないことだと知ってはいるのだがこれも恒例。

もう眠れないと確信して、暗いうちに家を出た。

現場につくとうっすらと明るくなってきたのでちょうどベランダになるところまで足場を昇ってみた。九頭竜川向こうからぼんやり明るくなって、とても綺麗な朝焼けが見られた。

この家の人は毎日この景色を見て暮らすんだと思い、なぜか誇らしかった。

by meirinsya | 2012-03-08 05:30 | 森田新町の家