day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20120812

今回の床材には「サクラ」の節アリを採用しました。
施主奥様の「自然に近いモノを」と言う想いから決定したのですが
これがすごく雰囲気が良くて気に入ってしまいました。

自然で無骨なパインとは全く違うイメージで
ご家族にとても似合う材料が選択できたのではないかと思います。
e0229059_17445344.jpg

必然に出来た子供室への「アプローチの段差処理」を利用した
高低差のあるワンフロアが面白い空間を創っています。
e0229059_1747529.jpg

やっぱり僕は「段差」が好きですww。

by meirinsya | 2012-08-12 23:44 | 清和のリノベーション