day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20121102

「読書の秋」ってのもあったなぁ。って、この類の本はあまり読んだことが無いんだけど、松浦弥太郎さんは「COW BOOKS」が出来た頃から何かかっこいいなぁって思ってて「高校中退後、単身渡米するが英語ができず、好きだった本屋に入り浸るようになる。写真集やアートブック、古本などに興味を示すようになる」って。ここから今は「暮らしの手帖」の編集長やろ。これは何かあるやろで。朝少し早く事務所に入って秋っぽくしてみる。
e0229059_10583293.jpg

by meirinsya | 2012-11-02 10:59 | atelier