day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20121123~

国土交通省の「木造住宅性能向上、技術継承事業」の採択を受け、
「奧越大工塾」が始まりました!

「墨付け」や「刻み」等の大工さんの仕事が今は機械化され、
経験したくても出来ない若い大工さんがいます。

今回は1坪という小さい住宅(構造)を実際に木材に墨をつけて、
ノミやカンナを使って刻んで組み立てるまでを5日間にわたり実践します。

私も講師としてお手伝いさせていただきます。


e0229059_17405798.jpg


  追記FBより
e0229059_118323.jpg

「市民と行う古民家再生〜丹波篠山」
講師は建築家の才本 謙二氏
いい刺激になりました!





 追記FBより

午前中は奥越大工塾四日目。
「追っかけ大栓継ぎ」からの「金輪継ぎシャチ栓締め」!!
午後は福井県産杉材のコーディネーター講習。で夜は建築士会の山祭り。。。なんかぐちゃぐちゃ(w)
e0229059_1163287.jpg


  追記FBより

奥越大工塾最終日。午前中はカンナがけの指導から始まり、午後は塾生たちが一生懸命作った一坪の木組みの建前です。みんな自分が作ったのを信じられないようで感動しています!(w)
e0229059_1171497.jpg

by meirinsya | 2012-11-27 17:44 | news