day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20130224

e0229059_1533232.jpg

先日、春一番が吹いたかと思いきやまた冬の空が続きます。こんな日は外に出るのもおっくうになってしまいますね。「どうせなら暖かい南の島にでも逃避行してやる~」なんて妄想してみる川端です。さて篠座町にあるcafe name came ono (ナマケモノカフェ)オーナーの二見さんから面白い本をお借りしました。「12万円で世界を歩く」です。海外旅行はお金がかかるからと諦めていませんか。もちろん旅行会社やパックのツアーでの旅行は無理かもしれませんが、少し「考え方」と「やり方」を変えてみれば12万円でアジアはもちろんアメリカだってヨーロッパだって行けちゃうのです!この本には20カ国以上の国を訪れた旅行記が書かれています。この本を読んだあとに「バックパッカー」の二見さんに実際に旅行された時の話を聞いたらどんなに楽しいでしょう(w)是非皆さんもお店で手にとって読んでみてはいかがでしょうか。
そうそう、マチノワ文庫では市民の皆さんが気軽に本を提供したり、紹介したり出来る仕組みをつくります。近日公開できると思いますので期待していてください。また、本に少し関係のあるクラフトワークショップも計画中です。ゆっくりと進んでいく「マチノワ文庫」よろしくお願いします(v)

by meirinsya | 2013-02-24 23:32 | マチノワ文庫と黒猫リーヴル