day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20130805

e0229059_21101121.jpg

先週の金曜日は仕事を休んで海へ、久しぶりでもうお盆休みまでないだろうからやりたいことを1日にギュッと詰め込んだ。前の晩はなかなかだったので、朝から用意をしたのだが、昨年水晶浜の岩場で、浮き輪を岩でこすって穴があいたことを忘れていた(トホホ)
朝早くで、思いついたのが困ったときの「MUSASHI」だったので丸岡経由でサンセットビーチに行くことにした。10時ころのサンセットビーチは曇り空で肌寒く「サマー!」といった感じには程遠かったが、それでも久しぶりの海はナツオくんのテンションを一瞬でMAXまでもっていった。海に入ると13~5分位で体が冷えて唇がムラサキになるので砂浜にあがるのだが、それでも肌寒いので砂をほじくって埋まるのを繰り返した。そのうちカプセルというニックネームがつけられ「そろそろカプセル入ろうゼ」なんてまるでベジータのようだった。

1時から子供向けのお宝探しゲームがあって、ナツオくんももちろん参戦したのだが、ライフセイバーのお姉さんが「砂の中に埋まっているカプセルを探してねー」って言ったとき、カプセルに反応してこっちを向いて笑った。ゲームはというとボコボコと山のように砂の盛ってあるところにカプセルがあるのは一目瞭然なのだが、何故か何もないところをひたすらほっていた(大物狙い?)はっ!カプセルを作ってたのかも(クドい)

2時ころ海から上がって今度は釣りにシンコウまで。目標は昨年から持ち越しの豆アジを釣って「アジ南蛮」!最初行ったら人っ子一人いやしないので、何か釣り人のルール的なものがあるのかとためらったが後で聞いたら「暑いから」という理由で誰もいなかったみたい(w)で、釣果はと言うと豆アジが20匹くらい&チョイデカのが3匹(名前は忘れた)なかなかの大漁~最初全く釣れなくて、見かねた釣り人が「針が大きすぎるからこれを使いなさい」とちいさな針をくれたので、変えた瞬間爆釣ー(釣り人=良い人)釣れずに苦労している頃を見ていた隣の老夫婦はナツオくんの喜びようを見て「癒される~癒される~」と半泣きになってた。ナツオくんはお得意の「僕の水槽水族館」のフレーズも飛び出した。

帰り道は新しくできた温泉へ立ち寄った。上志比?永平寺?入ろうとした時入口のところに足湯があったので帰りにと思ったが、帰りは全く入る気がしなかった。。。足湯イル?

家に帰ったら、すみれちゃんが「海行きたかった~」と言っていたのだという事実をを聞いて、可哀想に思った。が、大人ひとりで子供ふたりの海は、初心者相手の富士登山と同じくらいの危険度。ごめんよスミレ。。。

その日のうちにアジをさばいて、次の日唐揚げにして食べた。(南蛮はおあずけ)子供たちも予想通りモリモリ食べたのは良かったのだが、次の日ナツオ君がこんなことを言った。「きのう食べたのやっぱりお魚の味したな」と、エッっとなっていると「豆味せんかった」と。わわわ、ナツオくんこの何ヶ月間ズーっと「豆アジの唐揚げ」は「豆味の唐揚げ」やと思ってたんや(u)

e0229059_21102528.jpg

by meirinsya | 2013-08-05 22:34 | day