day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20140130

e0229059_1250113.jpg

最近たくさんの人が事務所を訪ねて来てくれる。
わざわざ電話してきてくれる人やら、突然現れる人。
そしてコーヒーを飲みながら、あーしたいこーしたいと夢や妄想を語リ始める。
一旦そんな話に火がつくと30分や1時間はアッというまで、
最後はあー面白かった。また、大野が面白くなりそうやな!とお決まりのセリフで(w

今年は本当に大野が大きく変化する年になりそうでガッツリ絡むものやら
小耳に挟んだ話など楽しみな計画がいっぱい。おおのアツいゼ。

そして何やら来月の終わりには大野の要注意人物を集めたサミットに参加することになった。
何かが急激に加速する期待感はんぱないです。

そしてそしてウチの事務所の仕事で大工さんとしてお父さんに来てもらっている。
ホント何年ぶりかに一緒に仕事をしてて、ズーッとまえは同じ大工さんで同じ現場で仕事をしていたし
その前は弟子として「い」と「ろ」と「は」を教えていただいた。
今ではお互いに年をとり、仕事の上ではひとりの職人さんとして見られるようになり、現場での会話もプロ意識が衝突するけれど、やっぱりお父さんというだけで安心感はんぱないです。

そしてそしてそしてうちの事務所は、変化したい願望はMAXなのだけど、毎日仕事に追われさらには近々、確定申告なるものに追われる予定で、変化どころか現状を維持するのに精一杯といったところ。。。
この仕事のやり方をまず変化させなくてはと切に思っていて、誰かなんかめっちゃやったるでーの人募集中です。あくまでも基本は建築です。

写真はお父さんがついこのあいだ旅行してきたミャンマーのお土産。
このひと、目をはなすとたまに寝てます グーグーw
e0229059_1331025.jpg

by meirinsya | 2014-01-30 13:35 | atelier