day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

しょうゆカツ丼(SK)

先週宣言した通り、日曜日のお昼に「吉ちょう」へ!
早速お目当てのしょうゆカツ丼セットを注文するとおばちゃんちょっとびっくりしてました。
数年間毎回メニューも見ないでひたすら「たまごカツ丼セット」を食べていた男がまさかの「SK」!
おばちゃんの分析では「ソースカツ丼」の味が濃く感じる年頃の方や、最近の「猛暑」でさっぱりしたい方が好んで注文しているみたいです。

さて、こちらの「しょうゆカツ丼」は(越前大野うまかシュラン風に)。。。
さくっとしたカツの上に「大根おろし」「ネギ」そして大量の「かつお節」。
SKT(しょうゆタレ)はご飯の上に少量と、おろしの上からカツにかかっていました。
ソースカツ丼の場合カツは切られてなく、カツを丸ごとソースに浸して出てくるスタイルが一般的だと思うんですが、こちらの「SK」は「たまごカツ丼」のようにカツが切ってあるのでとても食べやすく感じました。
おろし・ネギ・かつお節はまさにゴールデンコンビでSKTとの絡みもよく、カツなしでもイケる!?くらい美味しかったです。不思議だったのはSKを食べた後のサラダの上にのっているパイナップルを食べたときにすごくおいしく感じた事です。「たまごカツ丼」を食べている時と同じタイミングで食べたのですが、こんなにおいしく感じたのは初めてでした。何かSKTと関係性があるのでは・・・と感じました。

e0229059_10174964.jpg

今回の反省点は、「セットメニュー」におろしそばを選択したのですが、味がかぶり気味で「たまごカツ丼」と一緒に食べる程美味しく感じませんでした。SKがあっさりして食べやすいので「セット」をやめて「大盛」という選択肢もアリだな。っと感じました。

福井市大手3-4-1
放送会館B1F
吉ちょう

たまごカツ丼・おろしそばセット 850円
セットは温・冷うどん、温・冷そば(おろしそば)から選べます。
しょうゆカツ丼 単品 750円
セットもあります。

by meirinsya | 2011-07-19 11:14 | day

空気の器×造花の器

トラフ建築設計事務所×かみの工作所
「空気の器」
空気を包み込むように、かたちを自由に変えられる紙の器です。広げ方によって、自由なかたちをつくることができます。紙なので薄くて軽く、器になると張りと強度が出ます。紙の表と裏では色がことなるため、見え方によって印象の変わる不思議な器です。
e0229059_9281688.jpg

現在、事務所では明倫舎制作の「造花の器」と勝手にコラボ中です。

by meirinsya | 2011-07-14 09:39 | atelier

1/100

敷地と建物のボリュームの検討に模型を製作・活用中。
e0229059_922228.jpg

教育の中での建築を経験したことがない僕にとって、初めての見よう見まねの模型製作。
次は今よりうまく作れる自信ありです

by meirinsya | 2011-07-14 09:27 | atelier

勝つ丼

いよいよ夏が来た。僕の場合はこれから毎週日曜日の昼ご飯に食べる事になる「かつ丼」がこの季節の風物詩。
自分が建築士の勉強をしていた時から通っていて、今も生徒が合格するように「げんを担いで」毎年食べる事にしている。
(ホントはそれを理由に食べたいだけなのだが。。。)
昨日は約10か月ぶりにお店のおばちゃんとの再会を果たし
(おばちゃん夏が来ると日曜日のたびに今日は来るかなぁ~って待っててくれるんだって(嬉))
毎年の定番メニューである「卵カツどん・おろしそばセット」を暗黙の了解で注文。
ふと、机の上に置いてある見慣れない真新しいメニューを見ると、なんと「しょうゆかつ丼はじめました。」
「しょうゆかつ丼」は大野市で現在「とんちゃん」とならびアツくて美味しい一押しB級グルメ!!
WSKO(世界醤油かつ丼機構?)を設立し、世界を視野に活動している大野市民が現在招致活動?を盛んに行っているのは知ってたけど、ムーブメントの波はこんなに近くまで来てるんだと実感☆来週は「コレ」に決定と心に決め久しぶりの「吉ちょう」の卵カツ丼を堪能しました。
e0229059_8241186.jpg




福井市大手3-4-1
放送会館B1F
吉ちょう

たまごカツ丼・おろしそばセット 850円
セットは温・冷うどん、温・冷そば(おろしそば)から選べます。
しょうゆカツ丼 単品 750円
セットもあります。

by meirinsya | 2011-07-11 09:04 | atelier

~とハサミは

自分の仕事(元請)の場合、色々な職種の職人さんに仕事の依頼を出すのですが、なるべく一緒にその仕事を体験(経験)したいと思っています。
手元として使ってもらうことや、実際にその職人さんの仕事を見ることで、改善できる点を発見できるという事と、僕が大工仕事をしているうえで「設計図書にで書いてあるから、すごく手間をかけてやらなければいけないけど、やったところでそんなに良くもならないよ。」って事がよくあるからです。
僕の仕事の場合なかなか下請けからVE(バリューエンジニアリング)案を引き出す事は難しい為、自分で経験して設計の段階で加味することが必要だと思っています。
e0229059_9325783.jpg

(板金屋さんの鋼板を切る為のハサミ)

by meirinsya | 2011-07-07 10:04 | atelier

下山の山荘

もうずいぶん前に設計・施工した大野市下山の山荘。
この地に縁もゆかりもない人から、別荘を建築したいと相談があった時は正直ビックリした。
都会の人の半分余禄だろうと思っていたのだが、話しを進めていくうちにこちらもどんどん魅力がわいてきた。
施工中は昼休みに裏の山で毎日自然薯掘りをして楽しんだのを今でも鮮明に覚えている。
現在は週末だけの使用だが、老後は移住計画しているとその時分から言っていた。

さて、そんなお施主様からの依頼で屋根つきのウッドデッキを施工してきた。
裏山に向かうためのデッキは予算の関係上お施主様のセルフ塗装となりそうだが、
きっと既存の山荘のように愛情をもって塗るのだからデッキの為には良かったのかもしれない。
e0229059_13502695.jpg

by meirinsya | 2011-07-05 14:13 | atelier

今日は半夏至

本日の大野市はサバを焼く炭火の煙。香ばしい香りが町中に広がります。
お殿様が田んぼで疲れた市民にサバを食べて元気を出すように・・・という粋な計らいが現在も続いています。
大野市民のほとんどの家庭に「半夏至さば」が登場します。
e0229059_13105427.jpg

by meirinsya | 2011-07-02 13:18 | event