day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

20121123~

国土交通省の「木造住宅性能向上、技術継承事業」の採択を受け、
「奧越大工塾」が始まりました!

「墨付け」や「刻み」等の大工さんの仕事が今は機械化され、
経験したくても出来ない若い大工さんがいます。

今回は1坪という小さい住宅(構造)を実際に木材に墨をつけて、
ノミやカンナを使って刻んで組み立てるまでを5日間にわたり実践します。

私も講師としてお手伝いさせていただきます。


e0229059_17405798.jpg


  追記FBより
e0229059_118323.jpg

「市民と行う古民家再生〜丹波篠山」
講師は建築家の才本 謙二氏
いい刺激になりました!





 追記FBより

午前中は奥越大工塾四日目。
「追っかけ大栓継ぎ」からの「金輪継ぎシャチ栓締め」!!
午後は福井県産杉材のコーディネーター講習。で夜は建築士会の山祭り。。。なんかぐちゃぐちゃ(w)
e0229059_1163287.jpg


  追記FBより

奥越大工塾最終日。午前中はカンナがけの指導から始まり、午後は塾生たちが一生懸命作った一坪の木組みの建前です。みんな自分が作ったのを信じられないようで感動しています!(w)
e0229059_1171497.jpg

by meirinsya | 2012-11-27 17:44 | news

20121124

君と僕の 
違うところを
尊敬し合いたい

僕と君の
同じところを
大切にしていたい

lulululululu
lulululululu
lulululululululululu

lulululululu
lulululululu
lulululululululululu


ねえ君の
ふるさとは どこですか?
どっちがすき?
かぼちゃとさつまいも

ねえ君の
ほしいものは 何ですか?
どっちがすき?
いちごとさくらんぼ





君と僕の
住んでる街は
離れているけれど

同じ歌を
くちずさむとき
心は繋がってる

lulululululu
lulululululu
lulululululululululu

lulululululu
lulululululu
lulululululululululu


ねえ君の
ふるさとは どこですか?
お国言葉
お互い教え合おう

ねえ君の
ふるさとの 言葉では
なんて言うの?
好きだと伝えるとき





もしも君が
笑顔忘れたら
このうた歌うよ 

そして君が.
元気になったら
みんなでうたを歌おう

lulululululu
lulululululu
lulululululululululu

lulululululu
lulululululu
lulululululululululu


ねえ君の
ふるさとは どこですか?
かわらないよ
青空も白い雲も

ねえ今は
ほしいものが わからなくても
またあえるよ
みんなで笑いあおう





そう たとえば…
ギャグのセンス 服のセンス 食のセンス 恋愛のセンス
うたのセンス ウソのセンス テストの点数 生きて来た年数
ホント何から何まで違ってるキミとボクのカッコいいとこは
そんな何から何まで違ってるキミとボクを認め合うとこさ
おしえて欲しいんだ キミの好み 分かち合いたいんだ キミとともに
キミのジジョウ キミのキボウ キミのクツウ 取り戻したいんだキミのフツウ
まずは 同じフレームに収まろうよ 意外と似てるとこ探そうよ
そんな キミとボクが最初に交わした問いかけはたしか…

ねえ君の(ねえキミの) ふるさとは(ふるさとは)
どこですか(Tell me)どっちがすき(Uh) 
かぼちゃと(Say what?) さつまいも(どっちでもいい どっちでもいいんだ)
ねえ君の (ねえキミの) ほしいものは (ほしいものは)
何ですか (Tell me) どっちがすき (Uh) 
いちごと (Say what?) さくらんぼ




君と僕の
違うところを
尊敬し合いたい

僕と君の
同じところを
大切にしていたい

やさしくなって
強くなって
長生きをしたい

君がつらいときは今度は
僕が助けに行くよ





by meirinsya | 2012-11-24 00:03 | day

20121121

憧れだったRC(鉄筋コンクリート)物件
古民家もいいけど、やっぱり僕はRCのなんていうか構造体の美しさというか。。。無骨な感じとか。。。素材の色とか。好きだなぁ。ここの2Fで事務所しながら、1Fでカフェと美容室してもらうの結構妄想してたんだけどなぁ。。。本日諸条件が折り合わあず撤退します。。

ああこの建物もう一度蘇らせてあげたかったなぁ(T▽T)
e0229059_1653098.jpg

by meirinsya | 2012-11-21 17:03 | atelier

20121118

永平寺の古民家cafe chottoでは冬のランチが始まりました。

「温玉林ライス」です!!程よい酸味に食欲が弾けますw
ボリュームも結構ありますが、大食いの方は+100円で大盛りにできます。(写真は普通サイズ)
ドリンクもセットにするとお得になったりもするのでのんびりランチにいかがですか?

今から焼き菓子にも力を入れるそうです。ケーキセットも日替わり週替わりでイロイロと・・・
お持ち帰りも是非(゚∀゚)/~よろしくお願いしま~す。

e0229059_9262222.jpg

by meirinsya | 2012-11-18 23:21 | cafe chotto

20121116

「endless journey keiju solo tour in fukui」
「cafe name came ono grand open event vol.1」
足元の悪い中、降雪での冬支度でお忙し中、足を運んでいただいた方々本当にありがとうございました。
そして「行きたいけど用事でいけません!残念」とか「会議が入っているためいけません」等のお返事もたくさんいただきました。ありがとうございました。
当日は25~30人位の方々とkeijuさんの音楽とろうそくの明かりで古民家の雰囲気を体感しました。本当に素敵な夜でした。
その中でkeijuさんやまわりの方々は「ご縁」という言葉をとても大切に使います。
昨年のcafechottoさんでのliveからのご縁で今年もこのようなイベントができたのは、正しく「縁」のおかげです。
そして二見さんやcafe name came onoに微力ながら協力出来た事も本当にありがたい事だと改めて感じています。
福井からのお客さんも多かった事は正直ビックリしましたが(外国人のお客さんも)こういった事で大野に足を運んでもらい、日常の行動範囲の中に大野を取り込んでもらえるような「しくみ」を少しづつみんなで考えています。
また何かやりたい!お店をやりたい!八百屋をやりたい!小さな映画館をやりたい!という人がいたら、まず手を挙げてみてください。その手を中心にまた「縁(円)」ができるはずです(w)
e0229059_1016233.jpg

e0229059_931922.jpg

Live終わりに残ってくださった皆さんとパシャリ。
by meirinsya | 2012-11-16 23:15 | atelier

20121115

初雪です!

e0229059_1020152.jpg

by meirinsya | 2012-11-15 08:19 | atelier

20121114

e0229059_1203310.jpg今日は本当にさむい。うちの事務所はストーブ1機で暖をとっているんだけどいよいよ寒くなるとファンヒーターの出番となります。このくらいの面積(20㎡弱)なら断熱さえしっかりしてあれば十分ストーブだけでいけるんだけどなにぶん鉄骨のテナントなんてこんなもんか。。。当事務所ではコスト・施工等の条件を加味し適材適所の断熱材・断熱方法で最小熱源で快適に過ごせる生活環境を目指します!!なんてあたりまえの話だけど。。。きのうの夜からずっと「雷」が続いていてこんなことを思い出した。音の速さは<331.5+0.6×気温>っていう公式。だいたい340m/秒なんだけど。建築士の試験勉強している時に「環境計画」でおぼえた公式。まったく建築実務で使うことはないけど昨晩のような「雷」がなると、とっさに計算してしまう。
<ピカッ>・1・2・3・4・5<ゴロゴロ>=5×340=1700m おおっけっこう近いなぁとか。そんなことを意識するようになってから雷がなってもへそを手でかくすような事はなくなったけど、あたまは休まらないので寝つきがわるいし、仕事もすすまない。おっ!いますごいでかいのが850m付近で・・・ってな感じで。。。

by meirinsya | 2012-11-14 08:57 | atelier

20121109

ほんとうに金沢のまちは「お手本」やなぁと思う。
最近さらに好きになり引き出しを増やすために足しげくかよっているのだけど、行くたんびに新しいもの古いものに出会う気がする。今回は「長町」方面を見て回ったんだけど、古屋を改修して上手に店舗にしているお店があった。なかでも「オヨヨ書林」は古本屋さんでそこそこに直しながらも、「古本屋」という職種とうまくマッチした店作りが素敵だった。となりの「ひらみぱん」というパン屋さんにも入りたかったのだが、店内改装中で臨時休業ではいれなかった。。。2軒つづきの長屋をうまくシェアして使っているので興味深かったのだが。。。まあ、また行く理由ができただけのことですが。で、帰りにbenllys & jobさんにたちより、konoのコーヒードリッパーを買ってしまった。円錐形のドリッパーは素人でも比較的旨くいれられるらしいのでうちの事務所のコーヒーも少しグレードアップするかもしれない。
e0229059_1215267.jpg

      
2012/11/13追記
by meirinsya | 2012-11-09 12:10 | atelier

20121106

e0229059_14503592.jpg
嬉しいことがあった。
昨年設計施工させていただいたcafe chottoさんではじめておこなわれた音楽イベント「keiju solo live tour」が1年たって今度はcafe name came ono(通称ナマケモノカフェ)でおこなわれる事になった。
本当は少し前から決まっていたんだけど今日ようやく告知できる日がやってきた。
cafe chottoのliveのときに知り合ったお友達から「大野でどこかできるところないですか?」と声をかけていただいたのがなにより嬉しかった。
keijuさんの演奏と古民家の雰囲気で間違いなく素敵な夜になります。
みなさんも是非いらしてください。

by meirinsya | 2012-11-06 12:30 | event

20121104

日曜日は妻が里芋掘りのお手伝いだったので3人で遊んだ。
朝は公園でふたりが何回も繰り返し滑り台で遊んでいて
すみれちゃんが2回滑るところをなつおくんが3回も4回も滑っていた。
のぼったりおりたりクルクル回っていてちびくろサンボを思い出した(w)

お昼寝のあとでクラシックカーを見に行く予定だったけど
すみれちゃんがまだ寝ていたので行けなかった。
キムラリサブローさんの作品展が今日で最後だったので、
見に行ったけどふたりの有余るパワーのおかげでほとんど見れなかった。
が15番と18番の作品が今でも気になっている。販売はしていたのかな。。。
妻が帰って来てからお好み焼きを食べに行った。
大野でお好み焼きといえば「ひろの」さんだが子どもが小さいので最近は自粛していた。
ふんぱつして大ジョッキを飲んだ。
お好み焼きは言うまでもないが「砂肝」と「焼き鳥」もサイコーだった。

今読んだいる松浦弥太郎さんの本に
「休日を充実させられない人にいい仕事は出来ない」と書いてあった。
僕は明日は結構いい仕事ができそうです。
e0229059_10131730.jpg

by meirinsya | 2012-11-04 23:12 | day