day of meirinsya architect                                                                                                                                                                          

20140208

e0229059_9254589.jpg

今週1週間はもう頭の中がフル回転の完全にオーバーヒート状態で、昨年の夏から消費税駆け込みのお仕事は受けない事にしていたんだけど、絶対にやらねばならぬ放置していた仕事に着手したり、紆余曲折あって仕事量が大きく増えるプロジェクトがあったりですが、隙を見て今後の妄想を繰り返したりもしているのでストレス全くありません。

昨日は遊休不動産の活用のセミナーを聞きに行って、完全にその気になり「おし、従業員さん雇用して株式会社にするぞ」なんて鼻息荒かったのですが今朝は全くそんな気はなくなってました。でも、とても良い話でひとつのフレーズが今頭を駆け巡っています。「敷地や建物に価値はなく、エリアの価値を上げる」←ここテストに出ます。

先日の夜の子供との会話の中で「おとうさん、一番好きなお菓子なに~」と質問され、よく考えていたらその日には答えがでず1日だけ待ってもらうことにし、次の日もずっーと考えていたのですが、最後の最後で決めきれず、結局次の日にどうしてもひとつに決めきれんことを話そうと思ったら、それすら今日まで忘れていました。キャラメルコーンVSオーザック=引き分け。

さて、午前中はまたまた素敵なお店の計画に絡ませていただきクリエィティブ味噌が発酵してきたので、午後からの福井への打ち合わせも頑張って、夜は行けたら銭湯に行くのだ!

# by meirinsya | 2014-02-08 09:33 | atelier

20140130

e0229059_1250113.jpg

最近たくさんの人が事務所を訪ねて来てくれる。
わざわざ電話してきてくれる人やら、突然現れる人。
そしてコーヒーを飲みながら、あーしたいこーしたいと夢や妄想を語リ始める。
一旦そんな話に火がつくと30分や1時間はアッというまで、
最後はあー面白かった。また、大野が面白くなりそうやな!とお決まりのセリフで(w

今年は本当に大野が大きく変化する年になりそうでガッツリ絡むものやら
小耳に挟んだ話など楽しみな計画がいっぱい。おおのアツいゼ。

そして何やら来月の終わりには大野の要注意人物を集めたサミットに参加することになった。
何かが急激に加速する期待感はんぱないです。

そしてそしてウチの事務所の仕事で大工さんとしてお父さんに来てもらっている。
ホント何年ぶりかに一緒に仕事をしてて、ズーッとまえは同じ大工さんで同じ現場で仕事をしていたし
その前は弟子として「い」と「ろ」と「は」を教えていただいた。
今ではお互いに年をとり、仕事の上ではひとりの職人さんとして見られるようになり、現場での会話もプロ意識が衝突するけれど、やっぱりお父さんというだけで安心感はんぱないです。

そしてそしてそしてうちの事務所は、変化したい願望はMAXなのだけど、毎日仕事に追われさらには近々、確定申告なるものに追われる予定で、変化どころか現状を維持するのに精一杯といったところ。。。
この仕事のやり方をまず変化させなくてはと切に思っていて、誰かなんかめっちゃやったるでーの人募集中です。あくまでも基本は建築です。

写真はお父さんがついこのあいだ旅行してきたミャンマーのお土産。
このひと、目をはなすとたまに寝てます グーグーw
e0229059_1331025.jpg

# by meirinsya | 2014-01-30 13:35 | atelier

20140124

e0229059_1572198.jpg

先日、あるお堅い系組合の監査があって支払いのところに「コトリコーヒー」って書いてあって、ヘぇ~コトリコーヒーなんて可愛らしい名前のコーヒー屋さんがあるんや~って思って、レシートみたらユトリ珈琲でした(w)で、その組合の新年会でコンパニオンの人がお酒をついだりしてくれるんだけど、そういう時にコンパニオンさんと爆笑したりして話が盛り上がっている人を見てるとすげぇコミニュケーション能力やなぁとめちゃくちゃうらやましい。欲しいわ、その話術。

今年の年賀状にブログ楽しみにしてます的なフレーズを書いてくれる方が8%くらいいて、おし!もっと素敵なことを書かねば!と思っていたらなかなか更新できませんでした。で、今回もこんな感じ。

写真はコトリコーヒー。ウソです。
最近、大野で噂のあのカフェ。ここでオープンにするのはもう少しだけ先の話。
あと、ホームページがプチリニューアルしました。どうぞよろしく→明倫舎建築事務所

# by meirinsya | 2014-01-27 12:45

20140114

e0229059_17323227.jpg

先週の土曜日、講師をしている資格学校の合格祝賀会があった。
この1年、共に頑張ってきた生徒と合格の喜びを分かち合う日。受かる人がいればもちろん落ちる人もいるわけで、毎年毎年講師としての自分自身の満足感のようなものは無く、もう少しどうにか出来なかったかと反省する。土曜日のこの日だけが講師をしていて心から良かったと思い、その仕事が報われる日。会場は合格者ばかりで喜びに溢れ、みんなが次の目標を掲げ、やる気と自信に満ち溢れている。そして大体毎年この日に「よし、もう1年がんばろう」と、次期の講師契約を決意する。
でも今年はしない。「さよなら講師」。2008年から6年間続けてきたけどおしまい。すんごく良い仕事だったし、今でもほんとは結構未練があるのだが(w)次のステップへ。
思い返すと沢山の出会いがあり、その人の人生に少しだけ寄り添った。すんげー生意気な若者や、寝ずに図面書いてくる女子。お手並み拝見といった感じのおじさん。ほんと老若男女(笑)6年の間、夏の日曜日は学校だったので休日が取れず、7.8.9月はお盆休み以外にほとんど休めなかったな。
今となっては良い思い出。
最後の生徒ですごく熱心に授業を受けてくれたふたりの生徒が、歳が少し上の方と少し下の方だろうと思っていて、祝賀会の時に話してたら二人とも僕と同級生でした。めっちゃチカラもらった。

今年は継続してきた事をひとつ辞めた分だけ、これから継続していくことを始めなければ。

# by meirinsya | 2014-01-14 18:37 | atelier

20140108

e0229059_9513588.jpg

新しい年を迎えて早くも1週間。
昨日は7日で七草粥をを夕御飯にいただいた。

せりなずな
ごぎょうはこべら
ほとけのざ
すずなすずしろ 
はるのななくさ

すずなとすずしろはカブと大根です。

# by meirinsya | 2014-01-08 10:24 | day

20140104

あけまして おめでとうございます

昨年は皆様に支えられ、1年間楽しく仕事ができました。ありがとうございます。
今年も特別なことはできませんが、目の前の仕事を一生懸命に取り組みたいと思います。
皆様にもたくさんの幸せが降り積もりますように。

先月は師走の名の通りバタバタと慌ただしく時間が過ぎ、あれよあれよと大晦日まで仕事納めやら、自宅の大掃除やら、年賀状つくり、事務所の大掃除やらで時間に追われる日々が続きました。年始の挨拶を終えての2.3日は家族でゆっくり温泉にでも・・・と思っていたのですが、全くのノープランだったので、2日の朝に行き先を決め、何軒も旅館に電話しまくったところ「訳あり部屋プラン」というのがひと部屋だけ空いているとのことで予約し和倉温泉に行ってきました。
楽しみだった「なぎさドライブウェイ」は強風のため通行止でしたが、天気がよく最高のドライブでよほど気持ちが良かったのか、すみれちゃんは最近お気に入りのうた「ヘ-こきましたね あなた~」をヘビロテしていました。和倉温泉では足湯に入ったり、街の中に点在する七福神を探すウォークラリーをしたり、温泉卵をつくって食べたり。早めに旅館にチェックインして、その日は温泉に3回入りました。
e0229059_10585023.jpg

訳あり部屋プラン → 通常 大人1泊 ¥16800のところ 訳あり価格 ¥13800 !
お料理は通常のプランと一緒です。美味しかった。
夏生くんからは「おとうさん。こんなに美味しい茶碗蒸しを食べられるところに連れてきてくれてありがとう」のコメントをいただいた。ここでもすみれちゃんは仲居さんに「へ-こきましたね あなた~」を連発。
e0229059_10522651.jpg

2日目は能登島大橋をわたり「のとじま水族館」へ。
e0229059_1182366.jpg

ジンベイザメやペンギンやイルカのショーやアザラシやらたくさんいるけど、こいつをどう素敵に撮るかが大人の水族館の楽しみ方。←にわかカメラマンあるある
e0229059_1144636.jpg

で、最後まで引っ張ったけど「訳あり部屋プランの」訳あり部屋めっちゃ気になってるでしょ(w)
①通常プラン 10畳間が8畳間
②部屋にトイレなし(部屋を出てすぐに共同トイレ)
③入口ちょっと狭い
の3点の訳あり。推測やけど通常期にはスタッフさんとかが泊まっている部屋を繁盛期には客室にしているのでは。でも縁側もあって窓も大きくてちゃんと客室でした。これで大人2人分の6000円浮くならお得。
帰りのご飯がSAのうどんからとれたて市場の海鮮丼に変わりました。

追伸 : おばけでませんでした。

# by meirinsya | 2014-01-04 12:46 | day

20131228

e0229059_2217319.jpg

28日23時45分今年のお仕事やっとこさ終了。
今年も人に恵まれ、お仕事に恵まれ本当に忙しくさせて頂きました。ありがとうございます。

年末年始のお休みは
12月29日~1月3日までとさせていただきます。

来年は1月4日からのスタート!
現在進行中のプロジェクトに加え
面白いプロジェクトがいくつかスタートします
こちらで報告できるのはもう少しあとの話ですが
わくわくするような計画が進行中です。
乞う御期待!

4月で4年目を迎える明倫舎建築事務所
来年は消費税増税の絡みで建築のお仕事はどうしても減るので
meirinsyaの未来にツナガルような新しい事業を
ひとつ立ち上げます! コレ来年の目標!!

来年も明倫舎建築事務所をよろしくお願いいたします。

# by meirinsya | 2013-12-28 23:52 | atelier

20131223

若杉の家 open house おしまい。

21・22日にお客様の御厚意により開催しましたopen houseが終了しました。
これまでは次の仕事の確保にとHP・FB・blog以外に福井新聞等のメディアでの広報も行ってきましたが
今回は辞めて、身近な方々への告知のみのopen houseとさせて頂きました。
おかげで事務所からお声をかけさせていただいたお客様。
施主の友人に多数ご来場いただきとてもアットホームで理想的なopen houseとなりました。

当事務所の家つくりは出来上がった家に対する自信はもちろんありますが、完成までの過程で行ってきた細かな打ち合わせや、お客様の望んでいるものを実現させるため様々な方法の提案、それを繰り返すことで少しづつ得られる信頼関係が最大の成果だと思います。

今回のプロジェクトは「森田新町のいえ」で初めてご一緒させていただいた職人さんの紹介で始まりました。一緒に仕事をすることで手の内を全て知っている職人さんからの紹介は当事務所にとって本当にありがたいことです。そして、来春からの始まる予定のプロジェクトはお客様からの紹介。

良い仕事をすることで線がつながってお仕事を頂き、小さな事務所なのでで大きな仕事も多くの仕事もできませんが、これからも地に足をつけて一生懸命に家つくりをします。

e0229059_9173215.jpg
(ファザードはシンプルなガルバリュウムと無垢板との組み合わせ、色に施主のコダワリが
 右手がチャリンコ置き場になっているので、のぼりやすいよう小さなスロープをつけました)

e0229059_9184779.jpg
(室内は無垢のフローリング・天井板・梁はあらわし。自然塗料でで仕上げてやさしい空間に)

e0229059_9181424.jpg
(LDKからウッドデッキを介して設けた部屋は、両親や友達が来たときのゲストルーム
 夏はサッシを開放して、34畳の大空間でビアパーティーしたいな)

e0229059_9195051.jpg
(急遽階段したを利用して出来た収納スペース。こういう小回りが効くのがウチらしい!)

e0229059_9111789.jpg

最後に施工中の施主のFBでのつぶやき。(---より下です)
小さなサンプルで沢山の決定をしなければならない事
実物を見て想像しても、やってみて初めて気がつく事
建売や規格化住宅ならいらない苦労ですが
これを経て本当のマイホームは出来上がるのです。
これ見て再度ふんどし締め直しました
以下FBから抜粋
-------------------------------------------------------------------------------------------
家づくりは格闘の毎日です。全てにおいてやってみなくちゃ、合わせてみなければ分からない現実。
それを受け止め、提供してくれる会社は余り無い気がします。
でも人生に大概は一度っきりの事(貧乏家でなぁ(^^;)
諦めるわけにはいかないのです。
本当に沢山のワガママを明倫舎建築事務所さんは聞いてくれています。
いつも私たちの思いに必死で答えてくれている社長。
そしてこの度、家に関わっていただいた皆様にはいつも感謝しています。
後もう少し、お付き合いくださいませ…






# by meirinsya | 2013-12-25 10:54 | 若杉の家

20131211

e0229059_1991678.jpg

今朝、FBで夢を宣言してつぶやいている方を見かけた。それがまたすごく似合っていて
なんかめっちゃくちゃ「やるー」ってなって思わず口笛を吹いた。

僕は今たぶん夢の途中にいるのだけれど、本当にしたい事はまだいくつかあって
はっきり見えている夢はひとりではできないものだから、何か縁があったら始めようと思っている。

本当の本当にしたい事は、漠然としているのだけれど自分だけの手で1日に1個だけ何かつくる仕事がしたい。でもそれは仕事じゃなくてもいいのでただの自己満足で終わるような事なのかもしれない。

あと、これはいつも誰かに言っているのだが、1年位かけて木製のスツールを大事に大事に
作りたい。一生使うやつ。何かの拍子で木工家具の先生がこんなワークショップをやってくれないかな。

さっきの話1日に1個つくるもので今のところ一番近いのは昨年作った写真の雪だるま
これを毎日つくって誰かモノ好きが買ってくれたら、僕はこれでご飯食べます。

# by meirinsya | 2013-12-11 19:53 | day

open house

-若杉の家open houseのお知らせ-

現在、建築中の「若杉の家」において
お客様の御厚意によりopen house(建築内覧会)を開催させていただく事となりました。
e0229059_1755524.jpg

数々の建築会社、設計事務所のオープンハウスやモデルハウスに足を運び
勉強熱心でマイハウスに対する思い入れが人一倍強いクライアント
職人さんに紹介していただいて、出会ったのはちょうど1年前でした

約半年の打ち合わせ期間を経て8月26日に上棟
建ってからも あーでもない こーでもないと打ち合わえをかさね

予定より少し遅れて年末間際の引渡しになり
申し訳ない気持ちでしたが「オープンハウスしてください」のお言葉をいただき
2日間のオープンハウス(住宅内覧会)をさせていただきます。

外装材はメンテナンスフリーなガルバリュウム鋼板(一部無垢板張り)
内装には無垢の木をたくさん使用しました。
住宅の南側部分には、周りの環境に左右されることなく
LDK・洋室に日照を取り入れるため
中庭を配置し、東西を平屋としました。

約40坪の住宅にI型のLDKが20.4畳
中庭に施工するウッドデッキは約7.5畳
その奥につながる洋室は6.3畳
窓を開け放てば約34畳の大空間が
ホームパーティ 何人来ても 大丈夫!

写真は施主の長女ちゃんが基礎に書いてくれた落書き。
誰に宛てたかは謎なのだが
いつも「こちらこそ」と勝手につぶやいている。
e0229059_17292253.jpg

~ オープンハウスの詳細 ~

日 程 : 平成25年12月21日(土)22日(日)

時 間 : 21日 土曜日は13:00 ~ 17:00 
       22日 日曜日は10:00 ~ 17:00

場 所 : 福井市若杉3丁目(下記地図を参考にご来場ください)

HPではこれまでの仕事がすこし見られます。雰囲気を感じていただけたら嬉しいです。

お問い合わせは 
mail      meirinsya@live.jp
HP       meirinsya.net
facebook  facebook.com/meirinsya
tel       090-8960-3921 (当日:川端)
fax       0779-65-6232  

       

# by meirinsya | 2013-12-09 18:48 | 若杉の家